読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系男子

好き : カラオケ、旅行、グルメ / ボクの好きを発信する役立ちメディア

MENU

自信がない人が就活を成功させるために必要な一つのこと

就活

f:id:koikesuitors:20161009233135j:plain

はじめに

ども!ゆとり系男子のシュートです!
 今回は自分自身の経験もふまえて、お話していきます。
この記事は「自分に自信がないけど、就活を成功させたい」そんな方にぜひ読んでいただきたいです。

ダメでもともと、『行動』することが大事

 就活生は自分に自信がない人が多いです。(ぼくもそうでした。。)
 「自信ないし、他大学の人と会いたくない」「周りからバカにされている気がする」「そもそも大学名を言うのが嫌だ」
 
 その気持ち痛いほどわかります。しかし、その『自信がない自分』をどうにかしないと明るい未来はないです。
 

自分に自信がない人は小さい目標を設定し達成するべき 

 自分に自信がない人は「行動」して「自信」を持てる自分になることが大切。
具体的に
  • 「達成までの流れ」
小さい目標→達成→ワンランク上の目標
  •  「達成できなかったら」
小さい目標→達成できなかったら原因を分析。誰かに相談するのもアリです。
まずは『小さい目標』を達成していきましょう。
多くの人が「目標」→「入りたい企業からの内定」
 
 そうではなく、1日ごとに小さい目標を立てることが大切です。
 例えば、目標→「今日の目標は合同説明会に行き、各ブースでの質問時間で胸を張って大学名・名前を言う」
 
 少しハードルが高いと思ったら、
 「合同説明会に行こう。できたら前の席で説明を聴こうかなあ。。」
 
これで全然おっけーです!!
大事なのは、『目標を達成する喜びを覚える』『自分の成長を感じて自信を持つこと』
 これが次の「ワンランク上の行動」につながっていきます。
 
 自分の成長も実感できるので自信もついていきます。
 最初から大きな目標を設定するのではなく、小さい目標を積み重ねましょう。
 塵も積もれば山となる。 まさにこれです。
 
 最初にも言いましたが、「行動することが、大事」です!

気をつけることは1つ

 『周りと比べない』
 この1つです。
これは自分に自信がない学生に多いですよね。
 
自分よりか「頭がいい人」「コミニケーション能力が高い人」いっぱいいます。
 周りと比べても、自分を不幸に導くだけです。だったら、自分は自分。あの人はあの人。割切っちゃいましょう。
 すごく気持ちが楽になると思いますよ。
  就活は自分との勝負。「自分がしあわせになれる企業に入るんだ」この意識を持つことが大切です。
  

おわりに

今回は就活のテクニックというよりかは、気持ちの部分にフォーカスして書きました。
就活はテクニックじゃなく、自分の想いで乗り切りましょう!!
 では!!