読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系男子

好き : カラオケ、旅行、グルメ / ボクの好きを発信する役立ちメディア

MENU

嫌われるコミュニケーションの特徴

シュートの思うこと

f:id:koikesuitors:20161009221445j:image

 この人と話したくないわぁ~・・・。

おもろくないし、つかれるわ。

あなたはどんな人を思い浮かべますか?

ぼくは注目されたいと思っているひとですかねえ。

嫌われる人は自慢話を永遠とくり広げる人

今の自分に自信を持てず、頑張っている自分を相手に認めてもらいたい人。

これが一番の要因なのは間違いないですね。

このような人は過去に何かしらの嫌な思い出があるものです。

対処法としては、お世辞でも「すごい!!」「いいですね!!」とひたすらホメてあげること。

なぜなら、そのような人はホメられることで自信のなさを解消したいと思っているからです。

自信がない人は他人から高い評価をもらうことを無意識に待っているんですよね。

 

人の悪口をひたすら言い続ける人は嫌われる

ストレスが溜まっている

頑張っているのに結果がでず、報われない。

おそらく、この理由が一番おおいかと。

「なんで俺はこんなに頑張っているのに報われないんだ!」

結果がでないのなんて自分自身のせいなのに、怒りを他人に向けてしまうんですよね。

 

自分に自信がない

「イケメンで高身長なやつはチャラい」「仕事ができる奴は人をだますのがうまい」

これは劣等感の塊のような人がよく言うセリフ。

「ブサイクで低身長だからルックスに自信がない」「全くモテないし仕事もできない」このような人が根拠もない悪口をよく言い出します。

これは、うらやむ人の悪口を言うことで自分の自信を保とうとしているんですよね。

 

プライドが高いから見栄を張りたい

これは男によくありがち。

自分の持っている力・能力を過小評価されたくないんですよね。

ぼくも男なので痛いほどわかります・・。

 

例えば、バイトでミス連発したときに社員に叱られたとしましょう。

このとき、自分の犯したミスを後輩のせいにして責任逃れする人。

「あそこでミスったのはあいつがちゃんと確認して報告しなかったからだ!」

 

この人もまた自分に自信がない人であり、だからこそ他人を利用して自分をよく見せようとします。

 

嫌われる人はネガティブなことを吐き続けている人

 この特徴を持っている人は、いいことがあってもなんでも悪くとらえてしまいます。

 「どうせ私は頭悪いし・・」「ブサイクだからフラれるにきまってる・・」

これらの特徴を持つ人は他人になぐさめの言葉を望んでいるのではなく、ホメてほしいんですよね。

ネガティブなことを吐き続ける人にはその人のいい部分をさりげなくホメてあげること。

 

自分中心のコミュニケーションは嫌われるし、おわってる

 

  •  自慢話を永遠に繰り広げるひと
  • 人の悪口を言い続けるひと
  • ネガティブなことを吐き続けるひと

 この3つの特徴がある人の共通点は自分が注目されないと満足しない人。

本人は思っていないと思いますが、無意識でそう思っているんです。

 そんな人は人から好かれませんし、その後の関係は絶対にうまくいきません。

 

大切なのはどれだけ気持ちよくしゃべらせるか

 コミュニケーションで大切なこと。

  • その人にどれだけ興味をもてるか
  • 相手の言いたいことをどれだけ気持ちよくしゃべらせてあげられるか
  • どれだけ笑って話を聴いてあげられるか

この3つの点を意識してコミュニケーションをとれば、また話してみたいと相手から思われる人になるでしょう。