シュートピック

〜頑張っている人を応援するメディアで在りたい〜

ヒトカラを100回以上した僕が実践している効率的な練習方法

 f:id:koikesuitors:20170223215251j:image

 

独学でライブダムの精密採点、常時85点以上を保つことができるようになったシュートです(・ω・)ノ

 

 

今となっては、自信を持って歌を歌うことができますが、カラオケに通い始めた当初は、70点代の嵐。

 

カラオケはドリンクバーだけが楽しみで、歌うことをどういう理由で回避しようか必死に考えていました。

 

そんなぼくが、なんで常時85点以上保てるようになったか。

 

それはぼくのヒトカラ練習方法にヒミツがあるのです。

 

今回そのヒミツを出し惜しみなく公開。

 

f:id:koikesuitors:20170223220157j:image

 

ボクの顔はすでにイッてますね。

 

では、いってみよー(・ω・)ノ

 

ヒトカラの最大のメリットは好き勝手に歌えること

 

「ある程度歌えるようになったけど、まだ人前で歌うにはちょっときびしい曲かな・・」

 

そんな風に思っている曲があるはず・・。

 

そこで、練習したい曲をどんどん練習しちゃいましょう。

 

ポイントは、練習したいフレーズだけ、繰り返し練習すること。

 

ぼくは練習したい曲(同じ曲)を10連チャンぐらい先に入れちゃいます。

 

それで、苦手な部分を歌い終えたら、すぐに演奏中止ボタンを押しちゃいます。

 

演奏中止ボタンをおしたら、また同じ曲が流れます。(先に10連チャン同じ曲を入れたため)

 

 そして、また苦手な部分を終えたら演奏中止ボタンをポチっと。

 

このサイクルは、喉の無駄な消耗も抑えられるし、曲を入れる手間も無くなります。

 

徹底的に無駄な時間と手間を無くすことで、効率的に練習。

 

  1. 練習したい曲を10曲連続でいれちゃう
  2. 練習したいフレーズを歌い終えたら演奏中止ボタンを押す
  3. そして、また同じ曲を歌う

 

 

ヒトカラではカラオケの録音機能を有効活用する

 

「いい感じに歌えてきた!」

 

そこで、カラオケの録音機能の登場。

 

しかし、録音して聴いてみると意外と微妙。

 

これ、結構ショック・・・。

 

ショックを受けただけじゃ上達しないので、自分が納得いかない部分は徹底的に原曲を聴いて再度練習。

 

そして、このカラオケ録音機能は少し歌い疲れてきたら取り組むこと。

 

録音して、聴いている時間を喉の休憩時間にしちゃいましょう。

 

喉の休憩時間に歌えていない部分を確認、インプット。

 

 

ヒトカラの休憩中は音源orガイドボーカルを流す

 

体力的に疲れてきたら、絶対休もう。これ、鉄則。

 

疲れた状態で歌っても集中できないし、練習の質を下げるだけなので。

 

そこで、休憩中は音源、もしくはガイドボーカル付きの音源を流すこと。

 

理由は、カラオケ音源での音感を強化するため。

 

歌いだしが難しい曲やリズムのとりずらい曲は、まず、ひたすら聴くことが大切。

 

休憩中は音を聴きながらモニターを見てインプットしよう。

 

 

ヒトカラプレイリストを作成すること

 

何歌おうか迷ってる時間って、正直勿体ない。

 

ヒトカラ料金って普通に高いと思いますし、そんな貴重な時間を選曲時間に使っちゃうのは勿体ない。

 

ヒトカラプレイリストを作成するときのポイントは曲順。

 

 一番はじめに歌う曲は、キーが低い曲を選びましょう。

 

喉を温めるために。

 

ちなみに、ぼくはバンプオブチキンの「天体観測」を一番はじめに歌います。←個人的にテンポとりやすいし、キーもあまり高くないから歌いやすい。

 

 人によって歌いやすいキーとテンポって違うと思うから、自分に合う曲を見つけ出しましょう(・ω・)ノ

 

一番はじめに歌う曲が決まったら、そのあとの曲順も歌いなれてる曲から順に決めていきましょう。

 

歌いなれていない曲を練習するのは、声がしっかりと出る状態になってからがオススメ。

 

 

ヒトカラでNGの飲み物

氷を入れたギンギンの飲み物

 f:id:koikesuitors:20161017030218j:image

 

氷を入れてギンギンにするなんてNG。

 

冷たい飲み物はのどにあまり良くないんです。

スポーツとかでも、運動する前に筋肉をあたためて、終わったあとに冷やすじゃないですか?

 

のどの筋肉も同じで、歌う前に筋肉を冷やすと筋肉が動きずらくなるから良くないんです。

 

でも、ぶっちゃけ夏とかそんなこといってられないですよね。

暑いですし。笑

 

なんで、ぼくの経験から夏は氷を少量いれて水を飲むのがいいんじゃないかと。

 

「いや、上達のためなら、暑いのなんて我慢するし!」ていう人は常温の水を飲むこと。

 

常温の水は一番のどにやさしくて、負担を和らげてくれます。

 

ウーロン茶はNG

 

ウーロン茶って油を落とす成分が含まれてるんですよ。

 

カラオケでウーロン茶を飲むと、のどの油を落としながら歌っていることになるので絶対NG。

 

炭酸系の飲み物はオススメしない

 

これはのどに悪いというよりも、歌っている最中にゲップが出やすくなるので個人的にオススメしないっす。笑

 

 

ヒトカラで重要なポイントのまとめ

 

  • 練習したい部分だけ繰り返し歌う
  • カラオケの録音機能を使う
  • 休憩中は音源orガイドボーカルを流す
  • ヒトカラプレイリストを作成すること
  • ヒトカラでNGの飲み物

 

 

ヒトカラで練習した曲をみんなに披露するときが一番快感。

 

自慢したがりだな。

 

 

 

 

 

もう1記事どうですか?(・ω・)ノ