読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系男子

好き : カラオケ、旅行、グルメ / ボクの好きを発信する役立ちメディア

MENU

モノを売るときには、モノの魅力を伝えちゃいけない理由

書評したよ

f:id:koikesuitors:20161105001439j:image

 

モノを売るときにはモノの魅力を伝えたらだめだよ!

魅力を伝えたところで、相手の本質的なニーズにこたえられない。

結局はモノは手段にすぎなくて、その先に手に入れたい価値があるってことなんだよね。

そのために、まずは市場で取引されている価値を自分自身が見極める能力をみにつけること。

その前に「市場」「価値」って何だ?

このふたつの疑問を噛み砕きながらすすめていくね(・ω・)ノ

 そもそもマーケット(市場)とは?

不特定多数の買い手(需要者)と不特定多数の売り手(供給者)が、お互いのニーズを満たしてくれる相手とマッチングされ、価値を交換する場所

 

ちょっと難しいよね…。

もうちょっとわかりやすく説明すると、みんながよく使うスーパーマーケットみたいな場所ってことかな!

f:id:koikesuitors:20161104134405j:image

たくさんのお客さんが食材(ニーズ)を求めてスーパーに来るよね?

そこで、スーパーはたくさんのお客さんが求める食材(ニーズ)を仕入れ、販売。

お客さんは食材をゲットして、スーパーはそれに見合ったお金を頂く、まさにこれが「お互いのニーズを満たしてくれるマッチング」

 

マーケット(市場)にお金は必須じゃない

 f:id:koikesuitors:20161104134913j:image

合コンはお互いが求める異性と出会えるかもしれない場所。

お互いのニーズ(価値)を満たしてくれる相手とマッチングされるという意味では合コンも立派なマーケット。

合コンは異性の性格や情報を交換しあって(教えあって)理想の相手を見つける場所だよね!

「相手は私が求める価値(学歴、年収、性格)を兼ね備えているだろうか」

この情報交換には決してお金は発生してないよね。

このことから合コンも立派なマーケットと呼べるんだ(・ω・)ノ

 

モノを売るには市場で取引されている価値を見極める

その市場で取引されている価値が何なのか、感覚的に理解できる能力のこと

 

このことを当書は「マーケット感覚」って呼んでるよ!

さてさて、モノを売るには、なぜマーケット感覚を身につけて価値を見極める必要があるのだろうか?

それは、世の中で売られてるモノは、「モノ」が売られてるんじゃなくて、何らかの「価値」が売られてるからなんだよね。

ちょっとわかりにくいから、車で例えてみよう(・ω・)ノ

 

ベンツやフェラーリが欲しい人は女の子にモテたい

 

ベンツとフェラーリって誰もが知っている高級車。

そんな高級車に乗っていれば周りからは一目おかれますよね。

つまり、女の子の気を惹くこともむずかしくない。

この法則にのかって、ひと昔前(バブルくらい)の男はみんな高級車をほいほい買ってたそうですー。

よく考えてみればわかるんですが、この時代の男ってベンツやフェラーリが欲しかったんじゃなくて、女の子を落とせるツールが欲しかっただけなんですよね。

べつに高級車のスペックとかデザインに惚れたわけではなく、きっと高級車の女の子を落とせる価値を手に入れたかったんだよね。

つまり、車市場では車とお金が取引されていたんじゃなくて、女の子を落とせる価値とお金が取引されていたということ。

でも、今の時代、高級車に乗ってるよりもおいしいパンケーキ屋さんを知ってた方がモテるよね?

 

時代に合ったモノを売る(価値を提供することが重要)

 

バブル時代のボンボン男と比べて、今の男は高級車のために多額のローンや高い駐車場を払いたくない人が多いです。

つまり、そこまでして「女の子を落とせる価値を買いたくない」と思ってる人が多いということ。

だから、現代の男はおいしいパンケーキ屋さんだったり、おいしいレストランを必死に見つけるんです。

「テレビで特集されてたあのパンケーキ屋さんの予約とれたんだけど、一緒に食べに行かない?」そう、この誘い文句を言うために(・ω・)ノ笑

こうなると、車市場は価値の再検討を行わないといけませんよね。

これからの時代、車市場はどんな価値がもとめられるのかなぁ?

 

そのモノ(価値)を手にすることによって、どんな自分になれるのかイメージさせること

 

このことから時代の流れによって価値はどんどん変わっていくでしょう。

モノを売るには、そのモノの市場で何の価値が取引されているのか、自分自身が感覚的に見極められる力が必須になってくるんです。

モノを売るときにはモノの魅力を伝えてはいけません。

その価値を手にすることによって、どんな自分になれるのか相手にイメージさせることが一番重要。

 

他にもこんな魅力的なお話があるよ

 

  • 婚活も市場化してきている理由
  • 就活、キャリア形成にマーケット感覚は欠かせない
  • これからは英語の時代ってホント?
  • 普通の人も売れる価値を持っている

 

気になった方は読んでみてくださいな(・ω・)ノ