読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系男子

好き : カラオケ、旅行、グルメ / ボクの好きを発信する役立ちメディア

MENU

人見知りを治すたった1つの意識

シュートの思うこと

 f:id:koikesuitors:20161207233917j:image

こんな経験ありませんか?

 

  • 学校ですれ違っても挨拶はしない、でも授業が一緒で話さないといけない状況になったら話す
  • 一応知り合いだけど、わざわざ話しかけに行くほど仲は良くない
  • 学校ですれ違いそうになったら、視線を逸らす

 

ぶっちゃけ、この3つのどれかは絶対ある経験だと思うんです。特に大学生。笑

そんな、微妙な仲の人と会話するときって無駄に緊張しませんか?

これを解消するために意識することは、たったひとつ。

それは『自分と相手の共通点を見つけること』です(・ω・)ノ

 

この気づきを得られたのは、昨日こんな出来事があったからです。

 

学校ですれ違いそうになったらお互い視線を逸らす友達と電車でバッタリ

 

ぼくの中では、これあるあるなんです~。

ぼくが滑り込みで電車に乗車すると目の前にその友達がいたんですよね。

滑り込みで乗車したこともあって、気が動転して気づいたらその友達に挨拶をしていました。

(うわ、やっべ。話しかけちゃった。)←その友達には悪いですが、その時の正直な心境(・ω・)ノ

 

んで、その友達と10駅分ぐらい話したんですが、意外と楽しかったんですよ。

その友達とバイバイしてから自分なりにその友達を分析してみたんですが、3つの特徴があることに気づいたんです。

 

興味をもって話を聴いてくれる

 

ぼくは自分の話が面白いと思いませんし、相手を楽しませるだけのトーク力もないと思っています。

だからこそ、興味をもって話を聴いてくれるだけでうれしいんですよね。

うれしくなると知らないうちに笑っていますし、ぼくが笑うことで相手も笑ってくれます。

いい循環ですよね。

話すことに自信がない人は、まず聞き手に徹して相手を笑顔にしてみるのもいいでしょう。

相手を笑顔にできる自信さえつけちゃえば、話す自信もつくんじゃないかな?

 

目を見て話す・聴く、これだけで気持ちい

 

目を見て会話できる人って意外といないと思うんですよね。

自分が話しているときに、違う方向をむいてうなずいたり話したり、携帯いじりながらうなずいたり話したり。

気分悪くないですか??

ぼくは気分わるいです。

基本的だけど、『目を見て会話をする』これはすごく大切だと思います。

 

お互いの共通点を見つけ出そうとしてくれる

 

その友達は5w1hでぼくとの共通点を探そうとしてくれていました。

 

  • 普段どこの学食でランチをしているのか(ぼくの大学は複数の学食があります)
  • どんな授業を受けているのか、なんでその授業を受けようと思ったのか
  • 将来どんな仕事に就きたいのか
  • アルバイトはなにをやっているのか
  • 休日どんなことをしているのか

 

このような質問をしてくれたんですよね。

ぼくは自分に興味をもってくれるなぁっと素直にうれしく思いましたね。

共通点が見つかればその話題でお互い盛り上がれますし、楽しい時間になると思います。

人は自分と似ている人に好意を抱きやすいとよく言いますよね(・ω・)ノ

 

まずは、共通点を探す意識をしよう

 

この3つができれば大抵の人とはスムーズに楽しく会話ができると思います。

そうは言っても、いきなり3つのことを意識して会話をするのは難しいもの。

だから、人見知りな人は、まず「共通点を探す」ことに注力しましょう(・ω・)ノ

共通点さえ見つかれば、その話題でお互い交互に話せます。

そうすれば、知らないうちにお互いが笑ってるし、目をみて話すことは容易。

 

 

ぼくも共通点を探しながら話してみよー!

 

楽しい会話は相手を喜ばせることが第一歩だぞ。