読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系男子

好き : カラオケ、旅行、グルメ / ボクの好きを発信する役立ちメディア

MENU

ダラダラ過ごした大学生ブロガーの失敗した長期休暇

ブログ論

 

新年早々ボクはめちゃくちゃ後悔してます。(記事作成日1/4)

クリスマスから年末年始にかけて、ダラダラしすぎました。

 

  • 友達と飲んで、その後はカラオケへ
  • 年末年始は旅行へ
  • 一日中ベットの上でテレビを見たり
  • クリスマスはおいしいディナーへ

 

あとは、ひとり晩酌したり。

 

年越しは伊豆急下田。初日の出最高でした。

https://www.instagram.com/p/BOuumy-FUQu/

好きなことを継続発信。薄っぺらい幸せはいらない。もがいた先にある最幸を追求していく。#自立

 

 

んで、今日からまたブログやってくぞーって思ったんですが、無理でした。

正確に言うと、モチベーションが全く上がらないんですよね。

 

自分への甘さが露骨に出た

 

去年のクリスマスから、ブログに関する作業をほぼ放置していました(予約投稿で更新はしていました)。

普段はアウトプットを前提とした生活を送るように心がけています。

本を読む時間を確保したり、ご飯を食べるお店も発信前提で選んだり。

 

ですが、こういうアウトプットを前提とした意識、行動をやめていました。

別に普段のこういう生活辛いからとかで、やめていたわけじゃないんです。

 

ただ単に、学生最後のクリスマス、年末年始だし派手に遊ぼう(・ω・)ノ

そんな気持ちで遊びに全力を尽くしました。

この考えが甘かったです。

 

消費的な楽しさから抜け出すのはツライ

 

  • 年末年始のテレビ番組
  • 飲み、カラオケ
  • 旅行
  • おしゃれなレストラン

 

これらが楽しいのは当たり前。

だって、ボクらが楽しめるように作られてるものだから。

一度ハマったらそこから抜け出すのはなかなかツライ。

それに、人間は何も考えないで生活をしていると、楽で楽しい方へどんどん流されてしまう生き物。

 

対して、ブログは全く違った楽しさがあります。

 

一苦労した先にある楽しさ

 

正直、ブログは大変なことが多いです。

記事を書くために、できるだけ多く本を読んだり、会話の中でも気づきを得ようと意識したり。

とにかく、アウトプットを前提として情報をインプットしなければなりません。

時にはめんどくさいと思うこともあります。

 

でも、それらの大変なことをこなした先にあるものがボクにとっては最幸なんです。

だからこそ、モチベーションが全く上がらないにも拘わらず、危機感があるんです。

意識がブログから離れると、ボクの最幸も離れてしまうから。

 

 ローペースでブログ作業をする

 

今思うと、全部やめる必要はなかったんじゃないかと思っています。

 

  • 30分だけ読書、読書ノートにメモ
  • 記事ネタをノートに書き出す
  • 過去記事のリライト

 

これらのどれかをやるだけでもだいぶ違ったと思っています。

自分の中にあるブログメーターを0にするんじゃなくて、100から20、10に落とす感じ。

メーターを0にしてから、また100に上げるのは結構シンドイ。

ブログエンジンは稼働したまま、ローペースで通常運行がベストなんじゃないかと思いました。

 

ブログだけに限った話じゃない

 

これは、ブログだけに限った話じゃないと思うんです。

やらなければならないことにも、あてはまることだと思います。

 

  • 受験勉強
  • 仕事
  • テスト、レポート
  • 資格の勉強

 

ボクの場合は好きなブログだったので、モチベーションを上げるのは、おそらくそんなに時間はかからないです。

 

しかし、これらのやらなければいけないことって、好きなことばかりじゃないと思うんです。

だからこそ、コツコツとやるべきことはやる必要があります。

そんなときは、メーターを0にするんじゃなくて、ローギア運行で取り組んでみてください。

参考までに(・ω・)ノ

 

ドロン。

 

 

なまけすぎはダメだなぁ

 

やることはきっちりやるべき。