シュートピック

〜頑張っている人を応援するメディアで在りたい〜

【スポンサーリンク】

就活・転職・復職の不安がなくなる有利なスキルを1ヶ月で習得

 

・個人で稼げるスキルを身につけたい

・家で、できる仕事がしたい

・転職したけど、アピールできるものがない…

 

突然ですが、あなたはこのような悩みを抱えていませんか?

 

就活、転職、復職、起業…、「仕事」の悩みは生きていく上で誰もが経験すると思います。

 

生きていく上で、一番の大きな悩みと言っても過言じゃありませんよね、人生かかってますし。

 

そこで今回この記事では、そんな悩みを解決してくれる「最強の武器」を1ヶ月で習得する方法を紹介います。

 

前もって準備する資格であったり、知識は必要ありません。

もちろん、学歴も関係ないですし、誰でも0から習得できる「武器」です。

 

この武器さえ身につければ、就活・転職・在宅ワーク・復職も絶対に困りません。

むしろ選択肢の幅が広がる可能性もありますし、キャリアアップも十分に狙えるでしょう。

 

 

その「武器」とは、プログラミング

 

 

 

 

ここからは、もう少し具体的に説明をしていきますね。

 

 

プログラミンングができると…

 

就活・転職・復職の人へ

 

就活・転職・復職活動ってツライですよね。

ボクも、就活ではだいぶ悩みましたし、ハげそうになるんじゃないか?って思うときもありました。

 

 

何かひとつでも、強力なスキルがあればいいのに…

 

 

 

 

何度そう思ったことか…。

 

ボクみたいな人とは、逆に速攻で就活や転職活動を終わらせる人がいます。

 

どんな人だとおもいますか?

 

答えは、特別な資格や免許を持っている人たちです。

 

・教員免許

・医師免許

・看護師免許

・司法書士

・弁護士資格

・公認会計士

 

このような免許や資格を持っている人は、まず職に困ることはありません。

 

もちろん、これらのスキルを習得するまでに膨大な時間とお金を使っています。

 

 

今から習得するのは難しいよね…

 

 

 

 

まって!まだ落ち込むのは早いですよ。

 

そんな免許や資格に負けないのが、プログラミングなんです。

 

それはなぜか?

実は、日本だけでなく、世界中でプログラミングができる人ってめちゃくちゃ少ないんです。 

 

f:id:koikesuitors:20170914202603p:plain

 引用:https://ferret-plus.com/2687

 

 もはや世界中の企業がプログラマーを欲しているんですよね。

このプログラマー不足は、今後も拡大していくと予想されています。

 

だから今、プログラミング未経験者の文系学生をプログラー枠として採用している企業がたくさんあるんです。

 

さらに、プログラマーの年収と待遇はどんどん上がっています。

 

さらにもうひとつ!

1ヶ月間、みっちりとプログラミングを学べば、仕事ができるレベルの力を身に付けることができるんです。

 

ボクのプログラミングができる友人は、3週間で就活を終わらせていました。

おそろしい早さですよね…。

 

 

在宅ワークの人へ

 

在宅ワークの大きな悩みの1つは「収入の低さ」ではないでしょうか。

 

主婦の方やそれ以外の人でも在宅ワークを希望している人が多いとおもいます。

 

在宅ワークの平均年収は約100万円ほどと、言われています。

 

 

 

ちょっと少ないなぁ…

 

 

 

 

でも、そんな在宅ワークでも稼げるジャンルがあるんです。

 

はい、それがプログラミングです。

 

▼ 参考までに、こちらの画像を。 

f:id:koikesuitors:20170914230843p:plain

引用:http://work-mother.com/work/freelance/programmer/

 

 

上の画像の通り、今の時代、プログラミングができれば在宅ワークで年収1000万円も稼げるんです。

 

繰り返しになりますが、プログラミングスキルは1ヶ月で習得できます。

 

これからの時代、在宅ワークと言ったらプログラミング以外に考えられないですね。

 

 

1ヶ月でプログラミングをマスターしたいなら「WebCamp」へ!

 

f:id:koikesuitors:20170914234531p:plain

 

さて、ここからが本番ですよー!

 

ところで、疑問に思っていることはありませんか?

 

 

プログラミングって、1ヶ月で習得できるほど簡単じゃないよね?

 

 

 

 

 

ここまで読んで、そう思った人もいるでしょう。 

たしかに、プログラミン学習は簡単ではありません。 

 

しかし!

 

1ヶ月でプログラミングを習得できる最高の学習環境があるんです。

 

それが、「WebCamp」です。

 

プログラミングスクールは数多くありますが、その中でもダントツでWebCampはオススメできます。

 

ここからは、WebCampの充実したサービスを紹介していきます。

 

 

あなたの目的に合わせて2つのコースから受講

f:id:koikesuitors:20170914234342p:plain

 

WebCampでは、「Webデザイン」と「プログラミング」と2つのコースがあります。

それぞれ具体的にどんなコースなんでしょうか?

 

①Webデザインコース

Webデザイン未経験・初心者の方でもWebデザインスキルが身に付けることができます。短期間で自分のオリジナルサイトを作成することが可能となります。

引用:

 

②プログラミングコース

 プログラミング未経験・初心者の方でもプログラミングスキルが身に付けることが出来ます。 TwitterやFacebookのようなWebアプリケーション・サービスを開発するための技術を学ぶことができます。

引用:

 

ふむふむ。

どちらのコースも未経験・初心者に合わせたレベルになっているようです。

 

 

webデザイン?プログラミング?どっちにすればいいかわかんない〜

 

 

 

 

という人ももいるかとおもいます。

そういう人は、まず無料説明会に行き、WebCampのスタッフに相談しましょう!

 

あなたにおすすめなコースを選択してくれますよ。

 

▼ WebCampの説明会はこちらから。

→ 1ヶ月短期集中!WebCamp

 

 

WebCampは忙しいあなたでもオンライン学習でサポート

 

f:id:koikesuitors:20170916195530p:plain

 

WebCampでは、オンライン学習で予習をして講義で実践、わからないところがあれば質問!という流れ。

 

WebCampのオンライン学習なんですが、ただのオンライン学習ではありません。

 

・オンラインで講師にいつでも質問ができる

・プログラムを書くことに集中したプログラム

・過去の質問履歴を見ることができ、理解がより深まる

・メンター制度があり、不安点や疑問点を聞ける

 

他のスクールだとオンラインの教材だけで、リアル講義がなかったり、メンター制度がなかったりで、挫折してしまう人が多いです。

 

しかし、WebCampではメンター制度があるので、安心です。

 

正直、ここまでサービスが充実しているのはWebCampだけですよ。

 

途中で挫折する人が多いプログラミング学習ですが、WebCampの修了率は業界No1。

 

このことから、1人1人に対して、いかに「きめ細やかなサポート」が実施されているのが、わかるかとおもいます。

 

▼ WebCampの説明会はこちらから。

→ 学習継続率No.1!WebCamp

 

 

WebCampは通い放題&オーダーメイドカリキュラム

 

f:id:koikesuitors:20170916195849p:plain

 

WebCampでは、個別カウンセリングを行っていて、自分の学習ペースに合わせて1ヶ月の学習内容やスケジュールを決めることができます。

 

だから、最も自分に合った学習方法で学ぶことができるんです。


初心者の方には、おすすめのプランも用意されていて、理想の学習環境ですよ。

 

さらに、もうひとつ!

 

毎日、朝から夜まで通い放題の自習スペースで学ぶことができるんです。

 

サポートの講師がいつもいるので、いつでも質問ができます。

 

初心者は、絶対にわからないことだらけなので、この環境は本当に助かりますよ。

 

プログミング初心者の挫折で、特に多いのが、

 

「どこがわからないかもわからない」

 

「こんなこと聞いていいのかな?」

 

という、小さな悩みからくるもの。

 

WebCampでは、そんな些細な疑問でも遠慮なく聞けてスムーズに学習できます。

 

 

1ヶ月でプログラミング習得!WebCampのメリットまとめ 

 

・マンツーマンでオリジナルのサポートを受けられる

・好きな時間に教室に行き、自分のペースで学習を進められる

・プログラミング知識が0でも丁寧におしえてくれる

・業界最長の教室通い放題

・オンラインで質問ができる

・学習継続率がNo.1

 

 

WebCampのオススメな人

 

・就活で有利になるスキルを身に付けたい学生

・転職、復職考えている人

・在宅ワークでガッツリ稼げるようになりたい主婦

・職に困らないスキルを身にけたい人 

 

 

WebCamp受講者の感想 

 

通い放題が良かったです。

プログラミングはもちろん勉強しましたが、トレーナーの方 や受講生の方と勉強するのが楽しかったという思い出がほとんどです(笑)

みんなとは今でも連絡をとっています。エンジニアってもくもくとパソコンに向き合うというイメージがありましたが、実際にはエラーの対処法を聞き合ったり、勉強会を開いたりして人とコミュニケーションをとることが多いです。

 

申し訳ないくらい、たくさん質問しました。講師の対応は良かったです、親身になってくれましたし、もしわからないところがあったら一緒になって調べてくれて。とても親切な講師の方がWebCampにはたくさんいます。

 

WebCampは講師の目が行き届く範囲の生徒数だったので、分からないところはすぐに聞くことができました。恥ずかしいと思うような初歩的な質問にもwelcome!な雰囲気で答えてくれましたよ。

 

少人数制かつグループ分けがあるので、授業に行くと「みんながちゃんとやっているからやらなきゃ」って思うんですよね。そういう切磋琢磨する環境が、オンラインの授業や個人で自習をするカリキュラムだとないので、すごくよかったですね。

 

こちらのWebCamp受講者の感想は、WebCamp無料説明会申し込みページより引用させていただきました。

 

 

まずは「WebCamp」無料説明会へ

 

 

WebCamp…なんか良さそうだな…

 

 

 

 

ここまで読んだあなたは、きっとWebCampが気になっているはず。

少しでも興味があるなら、まずは無料説明会に行くことをオススメしますよ。

 

申し込みは、たった5分でおわりますよ?いや、5分もかからないかも。

 

でも、面倒くさがりの人って、こういうとき「あとででいいや〜」って思っちゃうんですよね。

 

ボクも面倒くさがりなので、いつもこういう申し込みを後回しにしちゃうんですよね…。

んで、次の日には綺麗さっぱり忘れてる…。

中には、このページを閉じた瞬間に忘れる人もいるでしょう。

 

これ、本当にもったいない。

 

じぶんを変えられるチャンスかもしれませんよ?

 

無料説明会は日程が決められていて、人数制限もあります。

 

少しでも興味があるなら、申し込みだけでも済ませておきましょう。

 

▼ 無料説明会はこちらから。

1ヶ月短期集中!WebCamp