広告・web業界志望の就活生が、マイナビの次に登録すべき就活サイトはこれ!

 

webとか広告業界って、何してるかイマイチわかんない

 

 

web・広告業界に絞って就活を進めていきたい!

 

 

 

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

 

就活生がよく使っている就活サイトといえば、リクナビ・マイナビでしょう。

大手が運営している就活サイトだけあって、情報量も多く掲載企業数も多い。

 

でも、ある程度業界や職種が決まっている就活生にとっては、使いづらいと思うんですよね。

業界や職種がある程度決まっている就活生にとっては、希望の企業を見つけるのが大変であったり…。細かい条件で検索できなかったり…。

 

大手就活サイトは、情報が豊富すぎて細かくジャンル分けできていないんです。

いかんいかん。これは致命的な点。

 

でも、そんな悩みを解決してくれる就活サイトがあるんです!

そこで今回は「広告・web・マスコミ」に業界を絞っている就活生向けに「マスナビ」というサイトを紹介。

 

▼ 「マスナビ」は以下の悩みがある就活生におすすめ。

  • リクナビ、マイナビだと希望の企業が見つからない
  • web、広告業界の仕事のイメージがわかない
  • web、広告業界に絞って就活を進めていきたい

 

ムダなく就活を進めていくためにも、「マスナビ」は必須の就活サイト。

こっからは、より詳しく説明していきますね。

 

 

「web・広告・マスコミ」に特化しているので検索が簡単

 

リクナビとマイナビは、誰もがフル活用する大手就活サイト。

どこよりも豊富な情報量だからこそ、ある程度業界を絞っている就活生にとっては「選びにくい」というディメリットもあります。

実際にボクも企業選択には苦労しました…。

 

でも、マスナビは「広告・web・マスコミ」に業界が絞られているので、希望の企業を見つけやすいです。

 

▼ 業界を特化しているから、詳しい業種・職種で検索をかけられます。

f:id:koikesuitors:20170905081626p:plain

 

リクナビ・マイナビで検索をかけると「広告」「IT」とざっくりとした検索しかできません。

特に「IT」とか「web」は、どうしても漠然としたイメージになりがち。

 

だからこそ、検索のときに細かいジャンル分けにしてくれると、すごく助かるんですよね。

会員登録すれば、もちろん企業へのエントリーができます。

年多くの会員が、テレビ局、広告会社、新聞社、出版社などに内定!「マスナビ」

 

 

業界研究やコラムが充実

 

広告・web業界と聞くと、「おしゃれな感じで働いているイメージ」だけで、具体的な仕事内容がわからない人が多いと思うんです。

ボク自身、IT・web業界に絞って就活をしていたものの、明確な仕事内容をハッキリと理解していませんでしたね。

 

ボクが主に使ってたマイナビやリクナビでは、詳しい業界・職種の解説もなく…。

正直、詳しい仕事内容を理解することはむずかしかったです…。

 

でも、そんな悩みを解決してくれるのが「マスナビ」。

 

完全業界に特化しているので、「編集者」「マーケティングプランナー」「プロデューサー」など、何をやっているのかわからない仕事についても説明してくれています。

 

f:id:koikesuitors:20170905081848p:plain

 

「業界ならではの疑問」を解決してくれるツールが、マスナビには多くあります。

  • 大手就活サイトよりも業界、職種を詳しく解説
  • 内定者からのコメント
  • 業界人のインタビュー

 

会員限定コンテンツ(PDF資料)を見るためにも、リクナビやマイナビに登録するついでに登録しちゃいましょう。

年多くの会員が、テレビ局、広告会社、新聞社、出版社などに内定!「マスナビ」

 

 

 「web・広告・マスコミ」に特化したイベントを多数開催

 

▼ 「広告、web、マスコミ」業界に特化したイベントも多く開催されています。

  • 業界に特化した説明会
  • 特定業会の選考会
  • なんでも個別相談
 

f:id:koikesuitors:20170905081726p:plain

 

あなたは、合同説明会に参加したことはありますか?

 

ボクは、合同説明会が大っ嫌いでした。

 

  • 人が多すぎる
  • 参加企業は多いものの、興味のある企業は数社
  • ググれば出てくる薄っぺらい紹介
 

 

これ、時間のムダだわ

 

 

 

1回目でそう思ったボクは、合同説明会への参加は行ってません。

そもそも合同説明会に参加しているwebやITの企業が少なすぎて、時間と労力が見合ってないと思ったんです。

 

でも、マスナビが紹介している企業説明会はすべて「広告・web・マスコミ」に特化しているため、ムダがない。

 

学生の人数も少ないので、「人混みが嫌い!」という人にも参加しやすい環境ですよ。

また、都心を中心に「なんでも個別相談会」が開催されていて、30分間マンツーマンで相談が可能。

 

業界特化のイベントや個別相談会に参加するためには、会員登録が必要ですが、無料なので登録しておきましょう。

年多くの会員が、テレビ局、広告会社、新聞社、出版社などに内定!「マスナビ」

 

 

リクナビ・マイナビと併用して使うといいよ!

 

マスナビの使い方としては、リクナビ・マイナビとの併用がおすすめです。

特定の業界には強い「マスナビ」ですが、就活全般の情報は「リクナビ・マイナビ」の方が強いです。

 

▼ 「マスナビ」と「リクナビ・マイナビ」の使い分けノウハウ。

  • 広告、web、マスコミ業界の情報収集は「マスナビ」
  • 業界全体の情報収集は「リクナビ・マイナビ」
 

就活は、有益な情報をムダなくどれだけ集められるかが勝負。

価値のない情報を集めていると知らないうちに周りとの差がついてしまうかも。

 

ムダなく情報収集するためにも、広告・web・マスコミ業界を志望している就活生は「マスナビ」もついでに登録しちゃいましょう。

年多くの会員が、テレビ局、広告会社、新聞社、出版社などに内定!「マスナビ」

ABOUTこの記事をかいた人

DAMの精密採点で70点前半だったボクは、歌うことがコンプレックスでした。

猛特訓の末、今では常時85点以上まで成長。

ドタキャンするほど大嫌いだったカラオケだけど、今は大好き٩( ᐛ )و

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )