カラオケで緊張して声が出ない人に5つの対策方法

スポンサーリンク

 

▼ この記事を読むべき人。

  • カラオケが苦手
  • 緊張して声が震える
  • 緊張で声が小さくなる
  • 緊張を克服したい
  • カラオケで声が出せるようになりたい

 

音痴だった僕は、カラオケに行くと必ず緊張、声が小さくなり震えました。

中学生の時、初めてカラオケに行ってから「俺は音痴なんだ…。」と自覚。

それからカラオケに行く前日の夜は緊張と不安で眠れない日もしばしば。

 

シュート
みんなに音痴だと思われるのかぁ…。心で笑われてるよなぁ。

 

音痴だった僕は、自分を変えるために色々なボイトレ本を読んだり、ボイトレにも通いました。

その結果、今では全く緊張はしませんし、精密採点では常時85点以上をキープできるようになりました。

 

シュート
上達すれば自分の歌に自信が持てるんだぜ

 

緊張を乗り越えた僕の経験から効果的な対策方法を教えます。

 

スポンサーリンク

カラオケに行く前日に原曲を聴き込む/緊張して声が出ない①

 

シュート
歌うのが不安なのは自信がないから

 

僕もそうだったんですが、緊張するのは自分に自信が持てないのが大きな理由なんですよね。

「音痴」「歌うのが苦手」と思い込んでいた僕は、自信なんて持てませんでした。

 

シュート
練習をして自分に自信を持たせるしかない

 

自信がなかった僕は、緊張防止のためにカラオケの前日に原曲を聞き込んでいました。

 

▼ 前日に原曲を聞き込んだ僕は。

  • スムーズに歌えるようになる
  • 音程が取れるようになる
  • 不安が解消される
  • 自信を持ってカラオケにいける

 

前日に対策をするだけで、メンタル面でかなり変わってきます。

不安と緊張がなくなれば自信を持って歌えますし、回数を重ねていけばもっと自信がつきます。

 

シュート
今できる対策をして少しづつ自信をつけよう!

 

▼ 緊張や不安がある人の解決策は。

  1. 今できる練習・対策をする
  2. 歌う回数を重ねる
  3. 小さな自信をつける

 

 

発声の準備運動でリラックス/緊張して声が出ない②

 

シュート
これをやるだけで落ち着くし声も断然出やすくなる

 

緊張して声が出なかった僕は、発声の準備運動をやらずに歌い始めていました。

緊張でガチガチだし、声は全然出ないしで最悪なコンディション…。

 

シュート
そりゃ上手く歌えないわ

 

準備運動をしないと上手く歌えないので、当然自信もつきません。

自信がつかなければ、もっと不安になりますし緊張も増します。

つまり、最悪な悪循環になるんですよね。

 

▼ 発声の準備運動をしなかった僕は。

  • 緊張で体も心もガチガチ
  • 上手く歌えなくて自信をなくす
  • 歌いたくない気持ちが増大

 

シュート
発声の準備運動で、この悪循環から抜け出せますよ

 

発声の準備運動をするようになった僕は、緊張がほぐれて声も格段に出るようになりましたね。

綺麗な発声ができるようになると周りの反応も全然違います。

今までつまらなそうに聴いていた友達が手拍子やリズムに乗りながら聴いてくれるんです。

 

シュート
あ、発声の準備運動は絶対必要だわ

 

▼ 発声の準備運動を始めた僕は。

  • 一曲目の声量がアップ
  • 滑舌が良くなった
  • 自信を持って歌える
  • 緊張、不安がかなり減った

 

▼ 発声の準備運動はこちらで解説

 

他の人が歌っている時にハミング!/緊張して声が出ない③

 

シュート
ハミングは緊張もほぐしてくれるよ

 

緊張でガチガチだった僕は、友達が歌っている時は何もしていませんでした。

 

シュート
うまく歌えなかったらどうしよう…。歌うの嫌だなぁ。

 

不安な気持ちと戦いながらずっと座っていましたね〜〜。

 

シュート
それじゃ勿体ない!友達の歌に合わせてハミングをして!

 

歌に合わせてハミングをやるだけで、音程をとる練習にもなりますしリズム感も鍛えられます。

何より楽しい気持ちになるので、緊張や不安はなくなります。

 

シュート
カラオケの待ち時間も有効活用!練習練習!

 

盛り上がるネタ系の選曲をする/緊張して声が出ない④

 

シュート
自信がない人は選曲を工夫すべし!

 

歌に自信がない人は、みんなで盛り上がれるような曲を歌ってください。

雰囲気をシラけさせるのが得意だった僕は、真面目に歌っていました。

 

シュート
チェリー、天体観測、夏色はよく歌ってた!音痴だったけど!

 

僕の経験から音痴が真面目に歌っても聴いてられないし、つまらない。誰も得しません。

音痴の僕が歌い始めると友達はよく携帯をいじっていましたね〜〜。

 

シュート
盛り上がる曲でみんなを巻き込むんだ!!

 

▼ いつも僕が最初に歌う曲は「おどるポンポコリン」

 

シュート
みんなが知ってるちびまる子ちゃん!!

 

この曲を知らない人はいないと思うので、一曲目に歌えば間違いなく盛り上がりますよ。

合いの手も入ってますし、ハマるフレーズもたくさんあります。

 

▼ 盛り上がる曲の選曲のコツ

  • 誰もが知っている
  • ハモれる
  • 合いの手をいれられる
  • 周りの人が「どんな曲を望んでいるのか」を考える

 

盛り上がれる曲を選曲できるだけで、十分。

歌が上手いとか下手なんて、どうでもよくなります。

みんなが楽しめて自分も楽しめるカラオケが、本来あるべき姿のカラオケだと僕は思います。

 

シュート
カラオケは全員で楽しい時間を作る場所!!

 

Amazonで在庫切れのボイトレ本/緊張して声が出ない⑤

 

DAMの精密採点で70点台だった僕は、この本に出会ったことで爆速に成長。

音程正解率85%を楽々キープ、点数では常に85点以上を出せるようになりました。

 

シュート
半年後には90点以上も難なく出せるようになったよ

 

▼ あなたに必読の一冊を紹介。

  • 過去にAmazonで在庫切れの大ヒット
  • 15年以上も歌の講師をやってた方の実体験ノウハウ
  • 「普通」の練習方法じゃない
  • サイレントでボイトレ

 

 

▼ この本を読んだ人のレビュー(アマゾンレビューより引用)

本に載っているトレーニングを数分しただけで、声が良くなりました。即効性があります。
人体力学的な理にかなったトレーニングだと思います。普通の筋トレとかとは違います。
まず、ボイトレの本買うならこれだと思います。

 

とにかく読むよりも内容を試してみればわかります。私の場合は評価の星は5で収まりきらないです。

 

息が続かない人は104Pもオススメです。これも即効性あり。息が続かなかった曲を克服することが出来ました。104Pだけでも1000円以上の価値があると思います。

 

シュート
こんな人におすすめ!!
  • カラオケの点数を爆上げしたい人
  • 家でも効果的なボイトレをやりたい
  • ボイトレを毎日継続させたい
  • 家で声が出せなくて苦しんでる人
  • ボイトレが続かない人

 

▼ 読まれている人気記事

カラオケで喉が締まる人に4つの改善方法

カラオケで歌うと喉がつぶれる人に4つの改善方法

声が低いあなたが音域を広げる4つの練習方法

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

カラオケが大っ嫌いだった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

大っ嫌いだったカラオケが、今では大好きに。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )