歌うとすぐに声が枯れる人へ4つの改善方法

スポンサーリンク

▼ 読まれている人気記事

カラオケで高い声も低い声も出ない人に4つの対策方法

カラオケの一曲目もたない人に4つの対策

カラオケで滑舌が悪いあなたに6つの改善方法

 

▼ この記事を読むべき人

  • 歌うとすぐに喉が枯れる
  • 高い声を出すと声が潰れる
  • 歌うと喉が痛くなる

 

音痴だった僕は、30分歌うだけで喉が枯れてしまいました。

キーの高い曲を歌うと喉が痛くなるし、唾を飲み込むと血の味がするし…。

あまりにも喉が弱いと思っていた僕は、いつもマスクをしながら歌っていました。

でも、ボイトレに通いはじめてから、喉が枯れることもなくなり高い声も安定して出せるようになったんです。

 

シュート
正しい発声を身につければ喉は痛くならないし、枯れないんだ…!

 

正しい発声を身につければカラオケの精密採点で90点も夢じゃない。

 

スポンサーリンク

リップロールで脱力感覚をつかむ/歌うと声が枯れる①

 

シュート
すぐに喉が枯れる人は、喉に頼って歌うのをやめよう!

 

すぐに喉が枯れるのは、喉を使いすぎている証拠でもあるんです。

喉を枯らす天才だった僕も喉で高い声を出して、キーの高い歌を歌いこんでいましたね…。

 

▼ 喉で高い声を出していた僕は…。

  • キーの高い曲は一曲歌っただけで死亡
  • 飲み物を飲みながらじゃないと喉が枯れる
  • 歌い終わると喉が痛い

 

シュート
高い曲は喉で声の高さを調節だ!

 

これは、絶対にやってはいけない。

喉で声の高さを調節するから、すぐに枯れるし、発声は安定しないし、歌うのがつらいんです。

喉で歌う癖をなくすためにも、まずは脱力感をもった呼吸を身につけてください。

 

シュート
1番の練習方法が「リップロール」

 

▼ リップロールで僕は…。

  • ヒトカラで3時間歌っても声が枯れなくなった
  • 高い声は笑顔で出せるようになった
  • 音域が広がり、発声も安定

 

リップロールは、カラオケで全国最下位だった僕を変えてくれました。

 

▼ リップロールをわかりやすく解説した記事

 

腹から声を出す腹式呼吸/歌うと声が枯れる②

 

シュート
腹から声を出せば喉は絶対枯れない

 

喉で歌うのはやめて、腹式呼吸を身につければ喉は枯れないし、高い声も出るようになります。

喉で歌っていた僕は、カラオケが苦痛すぎて、まるでマラソンでしたね。

 

シュート
俺は生まれつき喉の体力がないのか…。

 

いやいや、数曲歌っただけで喉が潰れる人なんて、聞いたことないです。

喉を枯らす人の多くは腹式呼吸ができていないのが原因。

そこで、おすすめしたいのが「ペットボトルで腹式呼吸」。

 

▼ ペットボトル腹式呼吸で僕は…。

  • 喉が枯れなくなった
  • 声量がめちゃくちゃ上がった
  • 歌うのが楽になった
  • 音域がかなり広がった

 

腹式呼吸を身につければ、精密採点で常時85点以上は余裕で維持できますよ。

 

▼ あなたを変える腹式呼吸をわかりやすく解説

 

息を吸いすぎない/歌うと声が枯れる③

 

シュート
歌ってると苦しくなって声が枯れる…。

 

人間の肺は、取り込める酸素の容量に限界があるため、たくさんの息を吸おうとすると苦しくなります。

苦しい状態で歌い続けると無駄な力が入って、喉が締まり声が枯れる…。

 

シュート
喉を締めないためにも息の吸い過ぎはダメだ

 

冬に息を吐くと白い息がでませんか?

少しだけ息を吸って、少しづつゆっくり吐く感覚で呼吸をしてみてください。

かなりリラックスして歌えるようになりますよ。

これを身につけるためにも「ストローとめんぼうの呼吸練習」がいいでしょう。

 

▼ この練習で僕は…。

  • 力をいれて歌うのは間違いだと実感
  • ロングトーンが倍以上伸びるようになった
  • ビブラードでかなり上達
  • 採点で加点がつきまくり

 

精密採点で90点を出す僕が思うに、息のコントロールができなければ歌の上達はありえません。

 

▼ ストローとめんぼうの呼吸練習は以下の記事で解説

 

Amazonで在庫切れのボイトレ本/歌うと声が枯れる④

 

シュート
あなたは、悩んでいませんか?
  • ボイトレ教室はお金が高くて厳しい
  • 独学で練習したいけど、どうすればいいの?
  • 家で声を出せる環境じゃない
  • 毎日カラオケには行けない…

 

これらは、僕の大きな悩みでした。ボイトレ教室は高くて、月に何回も行けないし、カラオケで毎日練習したいけど費用が高すぎる。

 

▼ 1ヶ月、毎日1時間、カラオケに行くと…。

30日×500円ほど=15000円。

 

シュート
15000円!?高すぎる。

 

できるなら独学でトレーニングしたい!!と思った僕は、たくさんのボイトレ本を買って読破。

 

▼ その中から必読の一冊を紹介。

  • 過去にAmazonで在庫切れの大ヒット
  • 15年以上も歌の講師をやってた方の実体験ノウハウ
  • 「普通」の練習方法じゃない
  • サイレントでボイトレ

 

 

この本には小手先のテクニックはありませんが、「歌うための体」にしてくれます。

歌もスポーツと一緒で毎日続けることが大切で、この本には毎日続けられる上達方法が書かれています。

 

▼ 本を買った人の感想は…。

本に載っているトレーニングを数分しただけで、声が良くなりました。
即効性があります。
人体力学的な理にかなったトレーニングだと思います。普通の筋トレとかとは違います。
まず、ボイトレの本買うならこれだと思います。(Amazonレビューより引用)

 

家にあるボイトレ本、50冊程と比較しつつ、特にオススメな書籍をレビューします。
中級者、プロはぜひ。購入の価値あり
本書は、超スペシャルな書籍です。
背景として、著者がすさまじい時間、ボイトレしたのに、上達せず、
困り果てていた際に研究を重ね、たどりついた情報の数々です。
こんな簡単なことで、こんなにも上達するのか、と、著者自身が実感した技の数々です。
他のボイトレ本に書いていない、ものすごく上達する要素が多々です。
ぜひ一読を。(Amazonレビューより引用)

 

少しでも気になったら覗いてみるべき。レビューを見るのは無料ですしね。

 

▼ 読まれている人気記事

カラオケで高い声も低い声も出ない人に4つの対策方法

カラオケの一曲目もたない人に4つの対策

カラオケで滑舌が悪いあなたに6つの改善方法

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

カラオケが大っ嫌いだった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

大っ嫌いだったカラオケが、今では大好きに。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )