カラオケで一曲もたない人に4つの対策

スポンサーリンク

 

▼ この記事を読むべき人

  • 一曲歌うだけでつらい
  • 歌い切るので精一杯
  • 高い声を出すとすぐに喉が枯れる
  • 苦しくて歌うのが楽しくない
  • 高い声を出すのがつらい

 

かつて、僕も一曲歌うだけでヘトヘトでしたが、これから紹介する方法で爆発的に成長。

3時間ヒトカラで歌い続けても笑顔で歌いきれるようになりました。

特別なテクニックは何もありません。

誰でもできる改善方法なので、知らなきゃめちゃくちゃ損しますよ。

 

 

スポンサーリンク

リップロールで発声準備/カラオケで一曲もたない①

 

シュート
いつも曲の途中で疲れる…。

 

曲の途中で疲れて声が出なくなる人は、無駄な力が入ってる可能性大。

音痴だった僕もサビで無駄な力が入りまくりでした。

 

▼ 無駄な力が入っていた僕は…。

  • 喉がしまって高音が出なくなる
  • 喉が潰れやすくなる
  • 音程が安定しない
  • カラオケ採点で高得点がでない

 

音痴だった僕は、上記が大きな悩みでした。

 

シュート
よし!サビは思いっきり歌うぞ!!

 

これ、ダメなんですよね〜〜。

歌う経験の少ない人は、無意識で力を入れてしまう傾向があります。

気持ちを込めようとしてるだけなのに無駄な力が入ってしまう…みたいな。

悩んだ僕は、当時通っていたボイトレ教室の先生に相談。

 

シュート
先生!どうすればいいですか??

 

その時、教わった改善方法がリップロール!

 

▼ リップロールを継続した僕は…。

  • 音程正解率が80%以上で安定
  • ミスチルが歌えるように
  • 楽々一曲歌えるようになった
  • 呼吸が楽になった

 

リップロールを継続しただけで、呼吸がすごく楽になったし、カラオケの精密採点でも85点以上は楽勝で出るようになりましたね。

 

▼ リップロールのやり方は以下の記事で。

 

腹式呼吸を身につける/カラオケで一曲目もたない②

 

シュート
高い声を出そうとすると力が入っちゃう…。

 

高い声が出ない人の多くが力で高い声をだそうとしています。

音痴だった僕も力を入れて高い声を出していましたが、すぐに疲れるし喉も枯れる…。

 

▼ 力を込めて高い声を出していた僕は…。

  • 少しキーの高い曲を歌っただけで喉が枯れる
  • 高い声を出すと苦しい
  • 友達から「苦しそう」とよく言われた
  • キモくて聴いてられない声

 

シュート
キーの高い曲を歌うとすぐに喉が死ぬぅ

 

力任せに出した高い声は、役立たずでした。

苦しそうに出した声なんて誰も聞きたくないし、望んでないです。

そもそも自分自身が楽しくない。むしろカラオケが苦痛。

 

シュート
このままじゃ、ダメだ…!!

 

そう思った僕は、腹式呼吸をマスターすることに。

 

▼ 腹式呼吸を身につけただけで…。

  • 音域が今までの倍になった
  • 高い声は笑顔で出せるようになった
  • 高い声を出せるキャラに
  • ヒトカラで2時間歌っても喉が枯れない

 

腹式呼吸を身につけただけで歌うのが楽しくなって、僕のカラオケライフは180度変わりましたね。

 

全国最下位から90点を出すまでに成長した僕の腹式呼吸練習方法

 

息継ぎのタイミングを身につける/カラオケで一曲もたない③

 

シュート
苦しくて呼吸するのがつらいよ

 

カラオケで一曲もたない人は、息継ぎのタイミングを見直してください。

苦しそうに歌ってた僕も息継ぎのタイミングがつかめず無駄に苦しんで歌っていました。

 

▼ 息継ぎが正確じゃないと…。

  • 歌うのが苦しくて楽しめない
  • 舌が回らない
  • 声が全然でない
  • 速いフレーズは何言ってるかわからない

 

シュート
苦しくて綺麗に歌うのは不可能〜〜。

 

水泳も息継ぎがわからないと苦しくて溺れますよね?

それと一緒で息継ぎのタイミングを身につけないと全ての能力・テクニックが無駄になります。

息継ぎのタイミングさえわかっちゃえば気持ちよく呼吸ができますし、発声も安定。

 

▼ 息継ぎを正確にした僕は…。

  • 音程正解率が80%以上で安定
  • ロングトーンが綺麗に出せる
  • ビブラートも無意識でかかるように

 

息継ぎのタイミングを100%身につけるやり方は下の記事で解説。

 

真似するだけで爆発的に上手くなる/カラオケで一曲もたない④

 

DAMの精密採点で70点台だった僕は、この本に出会ったことで爆速に成長。

音程正解率85%を楽々キープ、点数では常に85点以上を出せるようになりました。

 

シュート
半年後には90点以上も難なく出せるようになったよ

 

▼ あなたに必読の一冊を紹介。

  • 過去にAmazonで在庫切れの大ヒット
  • 15年以上も歌の講師をやってた方の実体験ノウハウ
  • 「普通」の練習方法じゃない
  • サイレントでボイトレ

 

 

▼ この本を読んだ人のレビュー(アマゾンレビューより引用)

本に載っているトレーニングを数分しただけで、声が良くなりました。即効性があります。
人体力学的な理にかなったトレーニングだと思います。普通の筋トレとかとは違います。
まず、ボイトレの本買うならこれだと思います。

 

とにかく読むよりも内容を試してみればわかります。私の場合は評価の星は5で収まりきらないです。

 

息が続かない人は104Pもオススメです。これも即効性あり。息が続かなかった曲を克服することが出来ました。104Pだけでも1000円以上の価値があると思います。

 

シュート
こんな人におすすめ!!
  • カラオケの点数を爆上げしたい人
  • 家でも効果的なボイトレをやりたい
  • ボイトレを毎日継続させたい
  • 家で声が出せなくて苦しんでる人
  • ボイトレが続かない人

 

 

 

▼ 読まれている人気記事

カラオケで高い声も低い声も出ない人に4つの対策方法

カラオケの一曲目で声が出ない人に3つの対策方法

カラオケで滑舌が悪いあなたに6つの改善方法

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

音痴、リズム感0、高い声が出なかった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

音痴を克服し誰からも「うまい」と言われるように。

大っ嫌いだった歌は、今では大好きになりました。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )