カラオケで声が不安定なあなたに3つの練習方法

スポンサーリンク

▼ 読まれている人気記事

歌うとすぐに声が枯れる人へ4つの改善方法

独学でボイトレをする人へ絶対に音痴が治る本

声が低いあなたが音域を広げる4つの練習方法

 

▼ この記事を読むべき人は…。

  • カラオケで声が安定しない
  • 音程正解率が低い
  • 呼吸が苦しい
  • 滑舌が悪い

 

声が不安定だった僕は、音程がガタガタでしたね…。

カラオケの精密採点ではいつも70点台で、僕がマイクを握るとみんなのテンションガタ落ち。

 

シュート
声が不安定=音痴だよね。

 

音痴を引退するためにも色々なボイトレ本を読んで練習したり、実際にボイトレも通いました。

今では、音程正解率85%以上をキープ精密採点では85点を維持できるまでに成長。

 

シュート
もちろん、声が安定しないとここまで成長できません。

 

声が安定しないと絶対に歌の成長はありえません。

声が不安定だった僕の経験から絶対に声が安定する練習方法を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

腹式呼吸で正しい発声をする/カラオケで声が不安定①

 

シュート
正しい発声をしなければ声は安定しないでしょ

 

喉で声を出していた僕は、声が不安定で音程がガタガタ。

友達からは「なんでそんなに声が震えてるの?笑」と言われたこともあります。

 

シュート
屈辱的すぎてなけましたね〜〜。

 

▼ 腹式呼吸ができなかった僕は…。

  • 声が震えて歌うのが苦しい
  • 高い声を出すと喉がガラガラになった
  • 音程正解率は70点台
  • 音痴キャラでした

 

シュート
喉で歌うのは論外。上手くなりたいなら腹式呼吸は必須。

 

ボイトレの先生も「声を安定させたいなら腹式呼吸を身につけなさい」と言っていました。

声が不安定だった僕も腹式呼吸ができるようになっただけで激変。

今までは、高い声を出すと声が震えて声量も小さくなっていましたが、高音で太い声が出せるようになって声量もかなり大きくなりました。

 

シュート
僕はストローとめんぼうで腹式呼吸を身につけました

 

▼ ストローとめんぼうを使った練習で僕は…。

  • 声が安定して音程正解率が90%になった
  • 呼吸が安定するようになった
  • ロングトーンが倍以上伸びるようになった
  • ビブラードでかなり上達
  • 採点で加点がつきまくり

 

この練習は、カラオケの採点で全国最下位だった僕を変えてくれました。

 

▼ 誰でもできる腹式呼吸の身につけ方は以下の記事で詳しく解説

 

リップロールで脱力癖をつける/カラオケで声が不安定②

 

シュート
無駄な力が入ってると声は絶対に安定しない

 

声が不安定だった僕は、力で声を安定させようとしていましたが、全然だめ。

力で声を安定させようとするほど、声が震えたり、声が枯れたりと悪いことばかり。

 

▼ 力で声を安定させようとした僕は…。

  • 喉が締まって高音がでない
  • すぐに声が枯れる
  • 音域が狭くなる
  • 音程が安定しない

 

シュート
脱力感を持てば声は安定するよ

 

声が不安定だった僕は、ボイトレの先生から「脱力こそボイトレの本質だよ」とアドバイスをもらいました。

たくさんの練習をしましたが、一番効果的で簡単だったのがリップロール。

リップロールで脱力する癖を身につけた僕は、何もしなくても声が安定するようになりました。

リップロールができるようになれば、体が無意識で脱力をするようになります。

 

シュート
リップロールは簡単で誰でもできる

 

▼ リップロールで僕は…。

  • 声が安定するようになった
  • 音程正解率が常に80%以上
  • 高い声が出るキャラになった
  • 精密採点で90点を出せるようになった

 

カラオケの採点で全国最下位だった僕は、リップロールで変わることができました。

 

▼ リップロールの説明、やり方は以下の記事で。

 

舌のトレーニングで滑舌の改善/カラオケで声が不安定③

 

シュート
滑舌が悪い人は舌の動きが悪い証拠

 

超絶滑舌が悪かった僕は、舌が全く動きませんでした。

舌の動きが悪いと喉が締まりがちになって、無駄な力が入ってしまいます。

無駄な力で発声しても高音は出ないし、声はすぐに枯れるし、音程は不安定に…。

 

▼ 滑舌の悪かった僕は…。

  • 声も音程も安定しない
  • 「滑舌が悪すぎて聴いてられない」と友達に言われた
  • 速い曲は噛みまくり
  • 音痴に聞こえる

 

シュート
滑舌が悪いと悪いことばかり…。

 

僕は滑舌を良くするために色々な練習に取り組みました。

僕の経験から滑舌を良くするだけで、無駄な力みがなくなり絶対に声は安定します。

滑舌が悪いせいで音痴に聞こえてえいましたが、歌声も激変。

 

▼ 滑舌が良くなった僕は…。

  • 声と音程が安定
  • 歌がうまいと言われる回数が増えた
  • 力を入れて歌うのは間違い
  • 歌上手いキャラへ

 

▼ 誰でもできる滑舌改善方法は以下の記事でどうぞ。

 

Amazonで在庫切れのボイトレ本/カラオケで声が不安定④

 

DAMの精密採点で70点台だった僕は、この本に出会ったことで爆速に成長。

音程正解率85%を楽々キープ、点数では常に85点以上を出せるようになりました。

 

シュート
半年後には90点以上も難なく出せるようになったよ

 

▼ あなたに必読の一冊を紹介。

  • 過去にAmazonで在庫切れの大ヒット
  • 15年以上も歌の講師をやってた方の実体験ノウハウ
  • 「普通」の練習方法じゃない
  • サイレントでボイトレ

 

 

▼ この本を読んだ人のレビュー(アマゾンレビューより引用)

本に載っているトレーニングを数分しただけで、声が良くなりました。即効性があります。
人体力学的な理にかなったトレーニングだと思います。普通の筋トレとかとは違います。
まず、ボイトレの本買うならこれだと思います。

 

とにかく読むよりも内容を試してみればわかります。私の場合は評価の星は5で収まりきらないです。

 

息が続かない人は104Pもオススメです。これも即効性あり。息が続かなかった曲を克服することが出来ました。104Pだけでも1000円以上の価値があると思います。

 

シュート
こんな人におすすめ!!
  • カラオケの点数を爆上げしたい人
  • 家でも効果的なボイトレをやりたい
  • ボイトレを毎日継続させたい
  • 家で声が出せなくて苦しんでる人
  • ボイトレが続かない人

 

 

 

▼ 読まれている人気記事

歌うとすぐに声が枯れる人へ4つの改善方法

独学でボイトレをする人へ絶対に音痴が治る本

声が低いあなたが音域を広げる4つの練習方法

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

カラオケが大っ嫌いだった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

大っ嫌いだったカラオケが、今では大好きに。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )