家でボイトレ!誰でも爆発的に上手くなる練習方法

スポンサーリンク

▼ 読まれている人気記事

 

▼ こんな経験ありませんか?

  • 高い声を出す時、力んでしまう
  • もっと声量をあげたい
  • ビブラートをかけられるようになりたい
  • 簡単な腹式呼吸の練習方法が知りたい
  • 滑舌を良くして正確な発音がしたい

 

この記事を読もうとしている人は、どれかに当てはまるでしょう。

ちなみに上の5つは、音痴だった僕の悩みでした。

 

シュート
ボイトレの本質はカラダを脱力させること!

 

▼ これから紹介するボイトレで僕は…。

  • DAMの採点で70点台から90点を出すまでに成長
  • 全国最下位から常時85点をキープ
  • 音痴キャラから声高いキャラに変化
  • カラオケでドヤ顔できるようになりました

 

シュート
今回は家でボイトレをするのに必要な5つのモノを使って練習方法紹介!

 

スポンサーリンク

ハンガーがあれば正しい発声姿勢は身に付く/家でボイトレ①

 

シュート
正しい姿勢を知らない人は絶対に上達しない

 

発声はスポーツと一緒で正しいフォームを知らない人は、100%の力は出せません。

正しい発声姿勢で練習をするからこそ、高音が出るようになりますし、安定した声も出せるようになります。

正しい発声を身につけないと、音痴のままですよ。

 

シュート
姿勢が悪かった僕は、まったく成長しませんでした。

 

▼ 姿勢が悪かった僕は…。

  • 力む癖がついてしまった
  • 発声が安定しない、声が枯れる
  • 音痴に聞こえる歌声
  • 高音がでない

 

 

シュート
僕はハンガーを使って正しい姿勢を身につけました

 

f:id:koikesuitors:20170301135440j:plain

 

シュート
練習方法はめちゃくちゃ簡単です。

 

▼ まずは、ハンガーのフックの部分を下に向けます。

f:id:koikesuitors:20170301135456p:image

 

▼ それのままの状態で、両腕ではさんで背中に固定。

f:id:koikesuitors:20170301135528p:image

 

▼ 両腕を曲げ、ハンガーの圧力を感じましょう。

f:id:koikesuitors:20170301135958j:image

 

▼ 下半身は、かかとをくっつけて、少しガニ股で立ちましょう。

f:id:koikesuitors:20170210230122j:plain

 

シュート
高音を出すためにも、お尻の穴を締めて立ってください

 

▼ 意識するポイントは5点。

  • お腹が膨らむように息を吸う
  • 背中を曲げない
  • 胸を張りすぎない
  • まっすぐに立つ
  • 上半身の力を抜く

 

これが歌う時の正しい姿勢です。

この状態で歌い続けるだけで、今までとは違うあなたに出会えますよ。

 

正しい発声姿勢でボイトレを続けた僕は全国最下位から90点を出すまでに成長。

 

正しい口の開け方は1本の割り箸で身につける/家でボイトレ②

 

シュート
間違った口の開け方をしている人は、絶対に音痴のまま。

 

音痴だった僕は、口の開け方なんてどうでもいいと思っていました。

その時の僕は、高音も出ないし、滑舌の悪い歌声、精密採点では70点台で最悪な状態。

 

▼ 口の開け方が悪かった僕は…。

  • 滑舌が悪すぎて友達に笑われる
  • 発声が安定しない
  • 音域が狭すぎて歌える曲は5曲程度
  • 精密採点では70点台

 

 

シュート
正しく口を開けるだけで爆発的に成長しました

 

▼ ボイトレで正しい口の開け方を身につけた僕は…。

  • テンポの速い難しい曲でも精密採点で85点以上は確実
  • 音域の広いミスチルの曲でも楽々歌うこなせる
  • 力で歌うのは間違いだと体感できた

 

正しい口の開け方を身につけるのに使ったのは、たった1本の割り箸です。

f:id:koikesuitors:20170301140446j:image

 

シュート
やり方はとても簡単!

 

▼ 割っていない割り箸を1本用意して、これを縦にして使います。

f:id:koikesuitors:20170301140521p:image

 

▼ 前歯で支える感じで、くわえます。

f:id:koikesuitors:20170301140542p:image

 

シュート
はい、これが正しい口の開け方です。

 

この状態で歌うんですが、正しい口の開け方を身につける練習なので、発音はめちゃくちゃになってオッケー。

 

▼ 意識するポイントは3点。

  • 喉の奥まで開く
  • 笑顔で発声する(良い声がでる)
  • お腹が膨らむように息を吸う(腹式呼吸)

 

シュート
口の開け方は基礎中の基礎なので、必ず身につけてください。

 

2本の割り箸で舌のトレーニング/家でボイトレ③

 

シュート
滑舌が悪いだけで全てが下手に聞こえるよ

 

超絶滑舌が悪かった僕は、友達によく笑われていました。

高い声が出るようになっても音程が取れるようになっても、滑舌が悪いと下手に聞こえます。

本当にうまい歌い手になりたいなら滑舌の改善は、絶対に必要。

 

▼ 滑舌が悪かった僕は…。

  • テンポの速い曲は聴き取れない
  • 舌が硬くて喉に力が入る
  • 高音がつらい
  • 発声が安定しない

 

シュート
滑舌を良くするためにも舌のトレーニングは絶対に必要!!

 

僕は、2本の割り箸で滑舌が劇的に良くなりました

  • テンポの速い曲でもスムーズに歌える
  • 精密採点の表現力項目で満点
  • 発声が安定して音程正解率90%になった

 

 

シュート
滑舌の悪い人は、絶対に取り組んでください

 

▼ 2本のわりばしをそれぞれ縦にして、太い方を奥歯で挟みます。

f:id:koikesuitors:20170301140656p:image

 

▼ グラグラする場合は両手で支えてあげましょう。

f:id:koikesuitors:20170301140716p:image

 

シュート
この状態で、歌いたい曲を聴きながら発声。

 

▼ 意識するポイント3点。

  • 舌の動きを感じながら発声
  • 口は動かさず、舌のみ動かす
  • お腹が膨らむように息を吸う(腹式呼吸)

 

▼ 舌の筋肉を鍛えるために「か」「ら」「な」のみで歌ってください。

  • よく使う舌の場所を鍛える「な」
  • 舌の先を鍛える「ら」
  • 舌の奥を鍛える「か」

 

シュート
舌が動くのを感じながら練習しましょう!

 

「ストロー」と「めんぼう」で腹式呼吸の練習/家でボイトレ④

 

シュート
苦しいし、声もすぐ枯れる…。声も不安定…。

 

▼ あなたは悩んでいませんか?

  • 最後まで1曲を歌い終えることができない
  • 曲の途中で、息切れしてしまう
  • 声が震えて安定しない

 

声を安定に出し続けるためには、吐く息をコントロールしなければいけません。

吸った空気を一気に吐き出すのではなく、一定に出し続けることで息切れも防ぎます。

そこで、重要になってくるのがお腹を活用した呼吸(腹式呼吸)です。

 

▼ 「腹式呼吸」は、以下の4つを支える大切な役割があります。

  • のど
  • あご

 

「めんぼう」と「ストロー」を使った腹式呼吸の練習を積み重ねていけば、安定した発声を続けることができます。

 

▼ この練習で僕は…。

  • 力をいれて歌うのは間違いだと実感
  • ロングトーンが倍以上伸びるようになった
  • ビブラードでかなり上達
  • 採点で加点がつきまくり

 

シュート
練習方法を解説〜〜!!

 

▼ ストローとめんぼうを用意。

f:id:koikesuitors:20170301140805p:image

 

▼ めんぼうをストローの先端に刺します。

f:id:koikesuitors:20170301140839p:image

 

▼ 刺したら口でくわえます。

f:id:koikesuitors:20170301140923p:image

 

シュート
ストローが不安定になるので、鼻で息を吸いましょう。

 

▼ ポイントは、お腹が膨らむのを感じながら息を吸う

f:id:koikesuitors:20170301141537j:image

 

▼ 鼻で吸った空気を口から出すんですが、刺しためんぼうが吹きかけた息で飛び出ないように注意。

f:id:koikesuitors:20170301141606p:image

 

シュート
歌いたい曲を聴きながらリズムに合わせて呼吸してください。

 

▼ 意識するポイントは3点。

  • 鼻で腹式呼吸
  • めんぼうが飛び出ないように息を一定に吐く
  • お腹に力が入っている感覚をもつ

 

精密採点で90点を出す僕が思うに、息のコントロールができなければ歌の上達はありえません。

 

「ペットボトル」で声量アップ/家でボイトレ⑤

 

▼ この練習をやるべき人

  • 声が小さい
  • 喉で歌う癖がある
  • 腹式呼吸を身につけたい

 

▼ そこで、2リットルのペットボトルを使った、この練習を紹介。

f:id:koikesuitors:20170306204326j:image

 

▼ まずは、ペットボトルをくわえ、ペットボトルが「ポコッ」と音がするまで一気に息を吸います。

f:id:koikesuitors:20170306204355j:image

 

▼ 「ポコッ」と音がしたら、一気に息を吐きます。

f:id:koikesuitors:20170306204405j:image

 

大きい声を出せない人は、お腹で空気を出し入れする力をつけましょう。

お腹で呼吸する感覚が身に付けば、間違いなく声量はアップします。

 

意識するポイントは2点。

  • 呼吸する時は、ゆっくりではなく一気に呼吸する
  • 適度に休憩

 

▼ 今回紹介したボイトレで僕は…。

  • DAMの採点で70点台から90点を出すまでに成長
  • 全国最下位から常時85点をキープ
  • 音痴キャラから声高いキャラに変化
  • カラオケでドヤ顔できるようになりました

 

シュート
ここまで成長できたのは、間違いなくこの本のおかげ

 

真似するだけで効果絶大のボイトレ本/家でボイトレ⑥

 

シュート
あなたは、悩んでいませんか?
  • 独学で歌を上達させるには、どうすればいいの?
  • 他のボイトレ本に書かれている内容が難しい
  • お金をかけないで、ボイトレがやりたい
  • 小学生でもできる簡単な練習方法が知りたい人
  • 5秒で効果が実感できるボイトレを知りたい人

 

これらは、僕の大きな悩みでした。ボイトレ教室は高くて、月に何回も行けないし、カラオケで毎日練習したいけど費用が高すぎる。

 

シュート
できるなら独学でトレーニングしたい!!

 

そう思った僕は、たくさんのボイトレ本を買って読破。

 

▼ その中から必読の一冊を紹介。

  • 5秒で効果を実感できる練習方法
  • 小学生でもできる簡単なボイトレ
  • 真似するだけで歌がうまくなる
  • テレビや雑誌など、多数のメディアで取り上げられた

 

 

この本では、詳しい理論は書かれていませんが、効果を感じられる58の目的別テクニックが紹介されています。

愛読している僕から言わせてもらうと、「真似するだけ」なので、かなり継続しやすい…!

 

シュート
この本で僕は爆発的に成長しましたね

 

3分で歌が下手な理由がわかった/家でボイトレ⑦

 

▼ 最強の改善方法は、「プロに発声を見てもらう」こと。

 

▼ ググればたくさんの練習方法が出てきます。

  • 腹式呼吸のコツを教えます!
  • カラオケで高得点をとるコツ
  • 音痴な人必見!歌がうまくなる方法

 

でも、ググって出てきた練習方法が、「あなたにとって」本当に正しいかもわかりません。

 

歌のプロにみてもらえば、すぐに正しい発声ができているか、わかりますよ。

実際、体験レッスンに行ったとき、ボクが腹式呼吸ができていないのをプロの講師は3分で見極めていました。

ボイトレは1人でもできますが、それが「正しい練習方法・発声なのか」はわかりませんよね。

 

▼ 詳しくはこちらの記事で。

歌が上達しない原因を100%見つける最強の改善方法

 

▼ 読まれている人気記事

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

カラオケが大っ嫌いだった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

大っ嫌いだったカラオケが、今では大好きに。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )