カラオケで長く声を出せない人にロングトーンのコツと練習方法

スポンサーリンク

 

▼ この記事を読むべき人

  • 苦しく息が続かない
  • 長く声を出すと音程がグラグラ
  • チカラで声を長く出している
  • ロングトーンを綺麗に出したい

 

僕は、息が続かなくて、ロングトーンが苦手でした。

喉で声を出していたのが大きな原因で、歌っているときは苦しかったですね〜〜。

 

シュート
苦しみながら歌ってるんじゃ、話にならん

 

ロングトーンを上達させるには、あなたの原因を改善しなければなりません。

原因を集中的に改善練習をすることで、倍速で成長します。

 

シュート
まずは、ロングトーンができない理由を知るべし!

 

▼ ロングトーンができない代表的な理由

  • 力で声を出している
  • 脱力して歌えていない
  • 息を一定に吐けていない

 

この3つができていなかった僕は、精密採点では70点台・周りからは音痴キャラ扱いでした。

 

シュート
この3つさえクリアできれば、きっとロングトーンは上達!

 

▼ 3つの原因を改善した僕は。

  • 呼吸が楽になった
  • 息を一定に出せるようになった
  • 自然にビブラートができるようになった

 

精密採点で90点を出す僕から言わせてもらうと、歌が上手い人でロングトーンができない人はいないです。

 

シュート
僕が実践した3つの改善方法を紹介!

 

スポンサーリンク

チカラで声を出すのは禁止/カラオケでロングトーンのコツ

 

シュート
力任せに声を長く出そうとするのはダメ

 

力で声を出していた僕は、息が苦しくて、歌うのが辛かったですね…。

力で声を出そうとすると、無駄なチカラが入り、喉が締まります。

 

シュート
喉を締めた発声じゃロングトーンは難しい

 

▼ 力で発声していた僕は。

  • 苦しみながら長く声を出そうとした
  • 喉がすぐに枯れる
  • 音程が安定しない
  • とにかく苦しい

 

シュート
そんな僕を変えてくれたのが、腹式呼吸!

 

▼ 腹式呼吸の効果

  • 声量が爆発的にアップ
  • 呼吸が楽になった
  • 喉で歌うのは悪だと体感した
  • ロングトーンで悩まなくなった

 

僕の経験上、腹式呼吸を身につけるのは、ロングトーン上達には欠かせません

 

シュート
腹式呼吸を身につけなければ、歌の成長も止まる可能性大

 

 

歌う前は脱力させる準備運動!/カラオケでロングトーンのコツ

 

シュート
脱力することで息が安定するよ

 

力で発声しないためにも、唇や喉・顔まわりを脱力させるのは必須。

喉を締めて声を出していた僕は、いつも力で声をコントロールしようとしていました。

でも、音程はガタガタ、ロングトーンは苦しくて3秒が限界…。

 

シュート
脱力しなければ、発声は安定しない

 

力でコントロールするのではなく、脱力することで発声は安定します。

僕がおすすめしたいのが、一番手軽で効果的な練習方法がリップロール。

 

シュート
リップロールはボイトレの王様!

 

▼ リップロールを継続した僕は。

  • 喉が開いて高音が出るようになった
  • 息のコントロールができるようになった
  • 音程が安定するようになった
  • 喉で歌わなくなった
  • ロングトーンがかなり伸びるようになった

 

シュート
リップロールとは、唇をプルプルさせるやつ!

 

▼ ボイトレの王様リップロールは、以下の記事で詳しく解説

 

息の吐き過ぎはダメ/カラオケでロングトーンのコツ

 

シュート
息を吐きすぎると無駄に苦しむよ

 

脱力と息を一定に出すのが、ロングトーンのコツ。

息を吐きすぎていた僕は、いつも酸素が足りなくなり呼吸が不安定でした。

呼吸が不安定になると、ロングトーンは伸びません。

 

▼ 息を吐きすぎると。

  • 発声が不安定になる
  • 呼吸が苦しくなる
  • 音程が安定しない
  • 喉を締めて声を出そうとする

 

息は少しづつ、一定に出し続ける必要があります。

 

シュート
ストローと綿棒で息を一定に出す練習が最適!

 

ストローと綿棒を使った練習をすることで、息を一定に吐く力が身につきます。

僕の経験上、この練習はロングトーンに最適。

 

▼ この練習で僕は…。

  • 力をいれて歌うのは間違いだと実感
  • ロングトーンが倍以上伸びるようになった
  • ビブラードでかなり上達
  • 採点で加点がつきまくり

 

シュート
詳しい練習方法は以下の記事で解説!

 

 

▼ 読まれている人気記事

カラオケで声が震える人は3つの練習方法で悩みを解決

久しぶりのカラオケで声が出ない人に3つの対策

高音が苦しくて歌えないあなたに4つの改善方法

スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

音痴、リズム感0、高い声が出なかった会社員。

カラオケが嫌いすぎて仮病を使ってドタキャンは日常茶飯事。

しかし、数々のボイトレを実践したことにより、今では精密採点で常時85点以上をキープ。

音痴を克服し誰からも「うまい」と言われるように。

大っ嫌いだった歌は、今では大好きになりました。

ツイッターやってます!フォローしてください( ˘ω˘ )